エックスサーバーの導入方法

目安時間:約 9分

 

エックスサーバーとは?

 

カズキ
今日はエックスサーバーの

導入方法について説明するね。

無料ブログに慣れたら

早くこの有料サーバーで使える

ワードプレスに乗り換えたほうが便利なんだ。

 

 

ユキ
無料でできるのに有料?

お金かかっちゃうのやだなあ…

 

カズキ
ワードプレスの拡張性はすごいし、

グーグルアドセンスとかをやりたいなら

独自ドメインは必須だし、

作っておいて損はないよ。

そんなにランニングコスト

はかからないしね。

 

ミズキ
そうなんですね。無料ブログだと

広告が出ちゃって嫌だったんですよね。

 

カズキ
有料サーバーならその心配は一切ないね。

じゃあ早速説明してくね。

 

エックスサーバーの導入方法

 

エックスサーバーの公式サイトにアクセスする。

 

 

赤丸の部分をクリック。

 

 

サーバー新規お申込みをクリック。

 

 

必要事項を入力していきます。

初期ドメインは後で追加ドメインを入れるので特に気にしなくていいです。

 

プランはスタンダードで大丈夫です。

 

残りの事項を入力し申し込みをします。

 

支払いはクレカが一番いいです。

 

このあとのドメイン取得でも使うため、作っておくことをおすすめします。

 

特にこだわりがなければどこでもいいです。

イオンカードセレクト

だとかでもよいかと。作成方法は省略します。

 

この段階では支払いはまだ発生せず、無料期間ですが。

 

 

続けて、ドメインを取得します。

 

 

ムームードメインのサイトにアクセスします。

 

 

新規登録をクリック。

 

 

メアドとパスワードを入れて登録。

 

 

 

 

再びこの画面になるので希望のドメインを検索します。

 

ドメイン選びは慎重にしましょう。

 

よく考えたから決めたほうがいいです。

 

 

ドメインを決めるとこんな感じで取得可能一覧が出ます。

 

値段にだいぶ差がありますが、

 

オススメは.comです。長期間使うようになると重宝します。

 

 

ここは特にいじらなくていいです。

 

ロリポップも契約しないのでチェック入りません。

 

 

 

これも特に必要ありません。

 

 

 

とりあえず1年契約で大丈夫です。

 

複数年のほうが安くなりますが、慌ててやる必要もありません。

 

 

全て入力したら次のステップへ。

 

以降省略しますが、これでドメインが取得できます。

 

 

ドメインが取得できたら、再度エックスサーバーへ戻ります。

 

 

 

今度は右上のログインをクリック。

 

 

 

パスワードがメールで届いているので、入力しログイン。

 

 

 

契約情報をクリック。

 

 

 

サーバーパネルへログイン。

 

 

 

ドメイン設定をクリック。

 

 

ドメイン設定の追加のタブをクリックし、先程取得したドメインを入力し追加をクリック。

 

 

 

これで独自ドメインのサイトが作れました。

 

 

 

最後にワードプレスをインストールします。

 

 

 

左側のメニューから自動インストールをクリック。

 

 

 

ワードプレスをインストール。

 

 

ブログ名はあとから変えられますが、他は変えられないはずなので一応慎重に。

 

 

これでワードプレスがインストールできました。

 

 

お疲れ様でした。

 

 

ユキ
長い!長いよカズキさん!

私途中で挫折しそうになったよ!

 

カズキ
ごめんごめん。でもこれ一気にやらないと

ダメなやつだからさ。

これで独自ドメインのブログが作れたわけだよ。

 

 

ミズキ
なんだか独自ドメインだと

自分のブログ!って感じでいいですねー

 

 

カズキ
そうだろ?やっぱその実感って大事かな。

じゃあ今日の説明はおしまい!

お疲れ様!


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

成長因子 発毛